カテゴリ:小道具( 4 )

大奥 第一章 小道具 その2

小道具編その2、はじまります

一幕二場「稲葉正成の家」
戦国武将、稲葉正成とお福=春日局のお子様、長男千熊と次男七之丞の勉強机。
奥では末っ子の常磐丸が寝ています。
子供達は一生懸命に論語のお勉強中・・・。
当時とて学問を身に付ける事は出世の為には不可欠でした。
d0241616_16162283.jpg






稲葉正成の妾二人が遊んでいた「花札」。日本の伝統的なカードゲームですね。
d0241616_1617443.jpg







続いて、三幕二場、家光がお忍びでやってくる江戸市内の縁日に列ぶ小道具の紹介です。
元々、縁日とは、神や仏と縁(つながり)を結ぶ事で、この日にお参りすると何時もよりご利益があるとされていました。
d0241616_20421849.jpg

それが江戸時代になると人だかりを当てこんだ露天商=的屋や大道芸人が登場し、こうしたお店や娯楽を目当てに出かけるのが庶民の一大娯楽になったようです。
日本の祭り文化の始まりですね。
d0241616_20421462.jpg

現代でも縁日に出かけると大人も童心に戻って楽しんでしまいますよね。
因みに定番の金魚すくいは江戸後期にはあったようです。投げ輪、射的は不明。
d0241616_20421192.jpg








こちらは提灯櫓ですね。お祭りの夜を提灯が照らしてます。
d0241616_20394997.jpg






三幕六場、江戸城仏間にて・・・
お上に拝謁するために京に上がった次男「忠長」の身を案じ、お江与が一心不乱にお祈りを続けるシーン。
その仏間に使用していた小道具を少しばかり。
d0241616_16253892.jpg

不動明王に祈願する一番丁寧な方法を護摩(ごま)と言います。
不動様の前に壇(護摩壇=ごまだん)を置き、その中に火炉を設けて息災を祈願します。
手前に見える上下に槍状の刃が付いている物は金剛杵(こんごうしょ)
槍状の刃が柄の上下に一つずつ付いた物を、独鈷杵(とっこしょ又はどっこしょ)
刃が三本に分かれた物を、三鈷杵(さんこしょ)
刃が四本に分かれた物は、五鈷杵(ごこしょ)四鈷杵ではないそうです。
画のように金剛杵は三つ重ねて祀ります。
右側にも同じような装飾品がありますが、こちらは金剛鈴(こんごうれい)お鈴です。
どれも護摩に使う法具です。





最後に、
どーん!

d0241616_16254121.jpg

これが不動明王さまです!!

では、さようなら。
[PR]
by ct-butaibu | 2011-11-22 10:33 | 小道具

「大奥 第一章」小道具 その1 

今日は「大奥」に登場する小道具を紹介します。

小道具の事は小道具さんに聞いてみようと詰所を訪れました!
d0241616_1623893.jpg





先ずは刀です。おっ、鞘(さや)に葵の紋が入っていますね〜
写真では見えませんが、鍔(つば)にも紋が入っています。
やっぱり、柄巻(つかまき)は白色だったんでしょうか?
d0241616_1624155.jpg

d0241616_12495557.jpg






一幕二場、稲葉正成の家(お福=春日局が大奥に入る前の住居)の台所にひっそり置いてある野菜
d0241616_1624187.jpg





二幕一場、竹千代(幼少の頃の家光)の居室のシーンで登場する武者人形。
今も続く習わし、端午の節句。こちらは弁慶。
d0241616_16243146.jpg

そして義経。
d0241616_16243588.jpg





二幕三場、駿府城の花見の宴のシーンで役者さんが手に持って踊る、菊の造花。
丁度、小道具部屋で補修が完了したところでした。
d0241616_16241072.jpg

同じく花笹。
d0241616_16252832.jpg





三幕四場、長局向(奥女中の住居)のシーンで役者さんが実際に食べるお饅頭です。
舞台では2個飾られていますから、写真は食べ終わった後の物ですね。
お菓子を載せている台は高月(たかつき)と言いいますが、今では仏壇のお供えに使うぐらいですね。
d0241616_1624560.jpg






鉄瓶(てつびん)五徳(ごとく)火鉢(ひばち)
昔はどこの家にもあった三点セットですが、今では田舎に行かないとお目にかかれなくなりました。
小さい頃は眺めているだけで飽きなかったな〜
将軍家御用達はやっぱり南部鉄瓶だったんでしょうか。
d0241616_16245265.jpg





上様の脇息(きょうそく)
d0241616_1625726.jpg





そして、これ、何かわかります?
一幕最後、江戸城控えの間で江与(御台所)が後の三代将軍家光を出産するシーンで登場します。
d0241616_16251827.jpg

胞衣桶(えなおけ)又は押桶(おしおけ)と呼ばれていた桶なんですが、実はこの桶、出産直後の赤ちゃんが包まれている衣(胎盤)を処理した容器なのです。胞衣桶には「鶴亀松竹」の図柄が描かれ、桶の内部には、絹で包まれた胞衣と120枚の寛永通宝、産石と考えられる小石3個と臍(へそ)の緒を切る竹製の小刀2本分を半分に折って納められたそうです。




こちらは同じく出産シーンで使われている、乾燥させたタツノオトシゴ。
今でも安産のお守りらしい。
d0241616_2042745.jpg

d0241616_16191084.jpg


では今日はこの辺りで、次回は小道具編その2をお送りします。
[PR]
by ct-butaibu | 2011-11-16 15:30 | 小道具

島田洋七の佐賀のがばいばあちゃん 小道具編

劇場は連日たくさんのお客様でがばい盛り上がっておりますよ〜!
今回はそんな「島田洋七の佐賀のがばいばあちゃん」の小道具を紹介したいと思います。
このお芝居は昭和30年代の佐賀&広島が舞台です。使用される小道具も、その時代を忠実に再現してますですよ。
レトロ感満載の小道具の数々、ご覧あれ!!


始めに、なっ、なんと主役のサノばあちゃんこと島田洋七さんご本人の登場です!!
本番前の楽屋にお邪魔しましたら、このブログに快く参加してくれましたぁ〜!!
本番に向けて準備されているお忙しい中を、本当に有り難うございますですっ!
それでは、サノばあちゃんからとっておきの道具を紹介していただきましょう。

道に落ちてる釘や鉄くずを集め、売るとお金になります。そこでサノばあちゃんが考えたのがこの磁石!!
d0241616_13434389.jpg



磁石を引きずって歩くと、アレよアレよと鉄くずたちがひっついてくるではありませんか!!
「磁石つけて歩いたら、こんなに儲かるばい!」
d0241616_13434921.jpg

島田洋七さん、ご協力ありがとうございました!!

さてさて、ではほかの小道具も紹介していきましょう。
昭広のお母さん、秀子が働く広島の小料理屋、屋号もそのまま「秀子」。
暗闇を照らす提灯の光がお客さんをお出迎えします。
「いらっしゃ〜い!」
d0241616_19263520.jpg


ばあちゃんの家の裏の川からは、色々な物が流れてきます。
ほら、リンゴが木箱に入ったまま流れてきました。
「おやつは冷えたリンゴたい!」
d0241616_19272433.jpg


ばあちゃんと昭広の毎日のご飯は、この台所で作られるんですね〜。
あれ、中日劇場照明課のM・ダグラスさんもばあちゃんの作るご飯を食べに来られたのでしょうか?
「さ、昭広、M・ダグラスさんと一緒に晩ご飯の支度たい!」
d0241616_19273146.jpg


昭広のマイ茶碗、「鉄腕アトム」。昭広は毎日、自分でご飯を炊いて、この茶碗で食べます。
d0241616_19273976.jpg


昔は、お水も井戸水を使ってます。お水に砂が混じってることもあるので、蛇口を布袋で覆います。
d0241616_19275318.jpg


ばあちゃん家の裏の川に生息する伊勢海老達です。いえ、ザリガニ達です。いっぱいいます。昭広とばあちゃんの大事な毎日のおかずです。ただし、昭広はザリガニを伊勢海老だと信じてるんです。
d0241616_174946.jpg


ばあちゃんの手にかかれば、湯たんぽだって色んな物に早変わり。お茶を入れて水筒にしたり、花をさして花瓶にしたり。
d0241616_17312567.jpg


家の柱や壁には、こんな風に手紙入れが掛けてありましたね~。
手紙は当時、現在よりも全然大事な連絡方法でした。広島と佐賀、遠く離れた昭広とかあちゃんも手紙をやりとりして繋がっていました。
d0241616_1928639.jpg


座布団だって、ちょっと破れたからって(・・・ちょっとかな?)捨てたら勿体ない。まだまだ使えます。
d0241616_19281053.jpg


旅のお供にゃ欠かせないネットに入れたみかん。
d0241616_11225521.jpg


最後は、今では貴重なレトロ自転車の登場です。
レトロ自転車は壊れても修理するのが大変です。なにせ、自転車屋さんでも古すぎて部品を取り扱っておりませんので。直すのも一苦労、ふぅ・・・。
真っ赤な自転車は、郵便屋さんが乗ってる物ですね。
d0241616_17315349.jpg


こちらは、昭広の学校の先生、田中先生愛用の黒い自転車です。懐古的な感じがそそります。
d0241616_10352311.jpg


田中先生の自転車は、かの有名な「ブリヂストン」メーカーですか!
d0241616_10352810.jpg



と、懐かし~い雰囲気漂う「島田洋七の佐賀のがばいばあちゃん」の小道具の数々を紹介させていただきました!!

追伸:先日、ブログ内でも告知させていただきました、東海テレビにて中日劇場舞台裏にスポットを当てた報道番組が放送されました。みなさん、ご覧になられましたでしょうか?
中日劇場照明課のM・ダグラスさん、かっこよかったですね〜! あの放送でM・ダグラスさんのファンになられた方も多いと思います。
番組で放送された通り、中日劇場は今年45周年を迎えました!パチパチパチ!!
これからもみなさんよろしくお願いいたしますです!
[PR]
by ct-butaibu | 2011-08-12 14:49 | 小道具

志村魂 舞台裏 小道具編!

16日に初日を迎えました「志村魂」
毎日大勢のお客様に観劇してもらい、大いに笑っていただいております。
ほんと、夏の暑さに負けないくらい劇場がヒートアップしてます。
お客さんの笑い声が舞台裏まで届いて、我々も楽しく仕事をさせてもらってます!
ありがたい事です。


さて今回は、大盛り上がりの「志村魂」小道具を一部、紹介したいと思います。


舞台での小道具の役割って、装置としてただ置いてあるだけの物もありますが、大抵の場合は脚本や時代背景にあわせてた物を役者さんが手に取ったりして、観ている方にストーリー展開を表現したり説明する役割です。

小道具と一言で言っても色んな分類があります。
例えば、家具などを「出道具」、鞄などを「持ち道具」、食べ物やタバコなどの消耗品を「消え物」などなど・・・

役者さんは小道具に触れて演技をしますから、大道具よりもより身近な道具ですね。



と、もっともらしく、言ってますが、、、
「志村魂」については時代背景も説明もまったくないです・・



では順番にいってみましょか

↓ まずは、第1幕「バカ殿様」での小道具を紹介
衝立てに書かれたイラスト!アイーンしてる姿が愛らしいですね
d0241616_12112986.jpg



↓ なんでパンダが???この表情、たまらんけど
d0241616_12491513.jpg

舞台でこの子と殿はいったい何をしでかすのでしょうか?


↓ んっ、何でしょう?料理中か? いいえ、こちらもちゃんと舞台に登場する「消え物」です
*消え物=使い回しが出来ない=公演毎に消えて無くなる物
d0241616_12255777.jpg



↓ どーん! スイカであります。これも「志村魂」にはなくてはならない名脇役ですね
d0241616_16471812.jpg


↓ 残ったスイカは・・・皆で美味しくいただきます!
d0241616_16474020.jpg


↓ コントの定番、生クリームパイ?これも「消え物」
d0241616_1737549.jpg


↓ 桶と柄杓
中には本水が入っているけど、、、実は毎公演、こいつで、舞台はびたびたです
d0241616_12495869.jpg


↓ 舞台で使うドリンクとタバコですね。このあたりの物は全て保管場所が決まってます。決められた場所以外にスタンバイさせてしますと一大事です。役者さんが困っちゃいますので、必ず所定の位置に保管です!!
d0241616_15354991.jpg


↓ コントと言えば学校ネタ
d0241616_20311494.jpg


↓ 竹刀に刀、デッキブラシに箒、唯一と言っていい、まともな小道具(持ち道具)
d0241616_20204857.jpg

以上がコントライブの小道具でした!



ここからは第2幕の新喜劇「初午の日に」の小道具も少し紹介します。

↓ 稲荷神社のセットには色々な川柳が書かれた行灯が飾られてます。どれも読んでみると、面白い事が書いてあるんですね~。観られた方は発見できましたか?
d0241616_1727563.jpg


↓ 初午の日、稲荷神社のお祭りです。きちんとキツネも祀られております。
d0241616_12174598.jpg


↓ このキツネも精密にできてますね~。神々しさが滲み出てます。
d0241616_12195291.jpg



一つ一つは些細な物に見えるかもしれませんが、どれも志村魂には欠かせない大事な道具です。
今回はそんな小道具の数々を紹介させていただきました。






おまけ・・・
このblogをやってる舞台部のメンバー6名で某焼き肉屋さんへ行った時の事です。
みなさん焼き肉屋で一番注文が入るメニューって何だと思います?



答えはこれだそうです!わからんもんですね〜
d0241616_16504378.jpg

[PR]
by ct-butaibu | 2011-07-21 16:00 | 小道具


非公式 バックステージ blog


by ct-butaibu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
仕込み
初日
大道具
下見打合せ
本番中
設備関係
千穐楽
搬入
衣裳
小道具
操作盤
宝塚
物語
客席
吉本
未分類

以前の記事

2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

検索

タグ

(24)
(16)
(12)
(11)
(11)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

その他のジャンル

ブログパーツ

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

最新の記事

エリザ千穐楽 ブログ終了のお..
at 2012-08-30 19:44
エリザベート 仕込み風景 その2
at 2012-08-18 10:27
エリザベート 仕込み風景
at 2012-08-11 11:24
エリザベート 初日
at 2012-08-04 18:11
コロッケ公演 千穐楽
at 2012-07-26 22:29
コロッケ公演
at 2012-07-19 15:34
コロッケ公演 中日パーティー
at 2012-07-12 16:40
七夕
at 2012-07-07 15:49
コロッケ 公演 初日
at 2012-06-30 10:08
志村魂 千穐楽
at 2012-06-24 23:53
エリザベート 下見 打合せ
at 2012-06-19 17:15
志村魂 初日
at 2012-06-14 11:04
志村魂 下見 打合せ
at 2012-06-09 17:30
舞台 戦国BASARA2 初日
at 2012-06-02 10:26
坂本冬美コンサート
at 2012-05-29 12:18
陽だまりの樹 初日
at 2012-05-24 16:14
地歌舞伎 加子母 明治座 後半
at 2012-05-16 18:14
地歌舞伎 加子母 明治座 前半
at 2012-05-11 10:21
菊次郎とさき 初日
at 2012-05-07 18:29
あるジーサンに線香を
at 2012-04-27 22:11

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧