タグ:がばいばぁちゃん ( 7 ) タグの人気記事

がばいばあちゃん 千穐楽

今日は8月公演「佐賀のがばいばあちゃん」の千穐楽でした!


最後なので劇中に出てきた「ばあちゃん語録」を紹介したと思います。



「人間はな、一万人生まれてきたら何人かは故障しとると。
あんたは故障しとるの。
けどな、故障なら直せば動く。
働け。まじめにコツコツやったもんが最後には勝つ」





「世間ではとやかく言う奴もおると。
そんなお前が一番大事な事は笑顔だ。
笑顔できちんと挨拶しろ。
近所でも学校でも何処でも誰にでも。
笑顔は周りを幸せにする。
一番大切な事ばい。ええな」





「人間はやりたい事をやるのが一番たい。
この世にはやりとうてもやれんお方もおるばってん、お前はやりたい事ができるとよ。
こんな幸せはなか。
野球はお前の夢たい。
人間は死ぬまで夢を持て。
例え叶わなくてもそれは所詮夢たい。
だから安心して夢を見続けろ」






また再演出来ることを願っています。
お疲れさまでした〜

d0241616_17252777.jpg

[PR]
by ct-butaibu | 2011-08-14 18:51 | 千穐楽

島田洋七の佐賀のがばいばあちゃん 小道具編

劇場は連日たくさんのお客様でがばい盛り上がっておりますよ〜!
今回はそんな「島田洋七の佐賀のがばいばあちゃん」の小道具を紹介したいと思います。
このお芝居は昭和30年代の佐賀&広島が舞台です。使用される小道具も、その時代を忠実に再現してますですよ。
レトロ感満載の小道具の数々、ご覧あれ!!


始めに、なっ、なんと主役のサノばあちゃんこと島田洋七さんご本人の登場です!!
本番前の楽屋にお邪魔しましたら、このブログに快く参加してくれましたぁ〜!!
本番に向けて準備されているお忙しい中を、本当に有り難うございますですっ!
それでは、サノばあちゃんからとっておきの道具を紹介していただきましょう。

道に落ちてる釘や鉄くずを集め、売るとお金になります。そこでサノばあちゃんが考えたのがこの磁石!!
d0241616_13434389.jpg



磁石を引きずって歩くと、アレよアレよと鉄くずたちがひっついてくるではありませんか!!
「磁石つけて歩いたら、こんなに儲かるばい!」
d0241616_13434921.jpg

島田洋七さん、ご協力ありがとうございました!!

さてさて、ではほかの小道具も紹介していきましょう。
昭広のお母さん、秀子が働く広島の小料理屋、屋号もそのまま「秀子」。
暗闇を照らす提灯の光がお客さんをお出迎えします。
「いらっしゃ〜い!」
d0241616_19263520.jpg


ばあちゃんの家の裏の川からは、色々な物が流れてきます。
ほら、リンゴが木箱に入ったまま流れてきました。
「おやつは冷えたリンゴたい!」
d0241616_19272433.jpg


ばあちゃんと昭広の毎日のご飯は、この台所で作られるんですね〜。
あれ、中日劇場照明課のM・ダグラスさんもばあちゃんの作るご飯を食べに来られたのでしょうか?
「さ、昭広、M・ダグラスさんと一緒に晩ご飯の支度たい!」
d0241616_19273146.jpg


昭広のマイ茶碗、「鉄腕アトム」。昭広は毎日、自分でご飯を炊いて、この茶碗で食べます。
d0241616_19273976.jpg


昔は、お水も井戸水を使ってます。お水に砂が混じってることもあるので、蛇口を布袋で覆います。
d0241616_19275318.jpg


ばあちゃん家の裏の川に生息する伊勢海老達です。いえ、ザリガニ達です。いっぱいいます。昭広とばあちゃんの大事な毎日のおかずです。ただし、昭広はザリガニを伊勢海老だと信じてるんです。
d0241616_174946.jpg


ばあちゃんの手にかかれば、湯たんぽだって色んな物に早変わり。お茶を入れて水筒にしたり、花をさして花瓶にしたり。
d0241616_17312567.jpg


家の柱や壁には、こんな風に手紙入れが掛けてありましたね~。
手紙は当時、現在よりも全然大事な連絡方法でした。広島と佐賀、遠く離れた昭広とかあちゃんも手紙をやりとりして繋がっていました。
d0241616_1928639.jpg


座布団だって、ちょっと破れたからって(・・・ちょっとかな?)捨てたら勿体ない。まだまだ使えます。
d0241616_19281053.jpg


旅のお供にゃ欠かせないネットに入れたみかん。
d0241616_11225521.jpg


最後は、今では貴重なレトロ自転車の登場です。
レトロ自転車は壊れても修理するのが大変です。なにせ、自転車屋さんでも古すぎて部品を取り扱っておりませんので。直すのも一苦労、ふぅ・・・。
真っ赤な自転車は、郵便屋さんが乗ってる物ですね。
d0241616_17315349.jpg


こちらは、昭広の学校の先生、田中先生愛用の黒い自転車です。懐古的な感じがそそります。
d0241616_10352311.jpg


田中先生の自転車は、かの有名な「ブリヂストン」メーカーですか!
d0241616_10352810.jpg



と、懐かし~い雰囲気漂う「島田洋七の佐賀のがばいばあちゃん」の小道具の数々を紹介させていただきました!!

追伸:先日、ブログ内でも告知させていただきました、東海テレビにて中日劇場舞台裏にスポットを当てた報道番組が放送されました。みなさん、ご覧になられましたでしょうか?
中日劇場照明課のM・ダグラスさん、かっこよかったですね〜! あの放送でM・ダグラスさんのファンになられた方も多いと思います。
番組で放送された通り、中日劇場は今年45周年を迎えました!パチパチパチ!!
これからもみなさんよろしくお願いいたしますです!
[PR]
by ct-butaibu | 2011-08-12 14:49 | 小道具

JAぎふ様 貸切公演

5日から昼の部のみ、JAぎふ様 の全館貸切公演を行なっております。

貸切公演は11日まで  *注 夜の部は一般公演


今日はその模様を・・・


5日から11日の貸切期間中、JAぎふのお客様は岐阜からバス約30台!でやってきます。
すごいですね〜、送り迎え付き!

ビル正面にバスが停車出来ない場合に備えて、案内看板を持った職員がビルまで誘導します。
(*注 看板女と言います)
d0241616_1035319.jpg





そして、貸切公演の特典と言えば「おまけ」です。
例えば本編が終って、カーテンコールで主催者代表が主演の役者さんに花束贈呈を行なうなど。
カーテンコールでは演技を終えた役者さんの素の表情やしゃべりが聞けて、見に来られたお客さんは得した気分になれますよね。

今回も本編終りのカーテンコールで何か行なわれる様です。
事前に渡された資料には・・・
組合長と・・・イメージキャラクター?・・・
花束じゃなくて、特産物?
なんかいつもと違う・・・
d0241616_14131328.jpg





本番中、お芝居も大詰めを迎え、カーテンコールの贈呈式の為にやってきたのは・・・





みのっ太で〜す
d0241616_14131941.jpg





みのっ太=「舞台袖って狭いな〜。頭がギリギリ通れてよかった。カーテンコールに危うく出れなくなるとこだった!」
本当ギリでした!(汗)
d0241616_14132484.jpg







「カーテンコールの様子」
上松組合長から洋七師匠に「ぶどうのバルーンアート」のプレゼント!
この時期採れる果物でおいしいのは「ぶどう」だそうです。
この日、開演前の楽屋ではJAぎふ様から本物のぶどうが配られました!
d0241616_14133262.jpg





みのっ太について説明する大森うたえもんさん
頭にネギ、顔は柿で、脚が栗、それから・・・
d0241616_14133528.jpg



贈呈式も無事終了
しかし、みのっ太は目が悪いのか頭をそこら中にぶつけながら退場 お疲れ様でした。
d0241616_155155.jpg




JAぎふのお客様、関係者の皆様、有難うございました〜
来年もお待ちしております!!





追伸です

以前このblogでお知らせしたように、舞台の初日が開く迄を追った報道番組の放送日が決まりました!
11日(明日!)東海テレビ「スーパーテレビ」で夕方16時51分から19時の間に数分間ですが放送されるそうです。
もちろん内容はバックステージもので主役は中日劇場の照明プランナー「M.ダグラス氏」
がばいばぁちゃんの初日までの苦悩な道のりだと思います?
みなさん、是非是非、観てください!
[PR]
by ct-butaibu | 2011-08-10 14:12 | 本番中

田中先生役の新藤栄作さんの故郷からお客さんが来ました!

4日初日
和歌山県日高川町出身の新藤栄作(田中先生役)さんが出演されているということで、日高川町長をはじめ、町の皆様が観劇にみえました!中には新藤さんの同級生もいました。

一行は観劇を終え、新藤さんと交流し、舞台で記念撮影が行われました!

その様子を少々・・・

こちらは日高川町長の玉置俊久さん
d0241616_14472046.jpg


「はっぴ着て、ハッピ〜」とはご本人が言ってました
非常に面白い方です
d0241616_1447241.jpg


県人会の皆さんと記念撮影 前列スーツの男性が新藤さん
d0241616_14472885.jpg


最後はやっぱり、万歳三唱! 皆さん遠い所をお越し下さいまして有り難うございました〜
d0241616_1447311.jpg







そして、和歌山県日高川町と言えば日高川、日高川と言えば「道成寺」
能、歌舞伎、浄瑠璃の演目として名高い「安珍清姫伝説」で有名な町です。


d0241616_16221167.jpg

----安珍清姫伝説----
想いを寄せた僧・安珍に裏切られた清姫が、激怒のあまり蛇身に変化し、日高川を渡り道成寺の鐘に逃げ込んだ安珍を鐘ごと焼き殺す・・・なんともおどろおどろしいお話です。
実際の舞台では、女性の執念の物語で終わるのがほとんどですが、実はちゃんと後日談があって蛇道へ堕ちた二人が道成寺の住職の元に現れ、供養を頼み法華経の功徳により二人は成仏するという法華経の有り難さを讃えたものなのです。ホッ

d0241616_1615477.jpg

が、しかし、玉置町長によるとこれは伝説ではなく実話の説が高いらしいです。

安珍に清姫が想いを寄せて裏切られるまでは伝説も同じですが、安珍を追いかける際、清姫は長い髪を振り乱し、日高川をずぶ濡れになりながら渡る様がいかにも蛇の姿に見え、道成寺の鐘に隠れた安珍を追い詰め、鐘の周りをぐるぐると髪を巻きつけながら狂気の果てに火を放った・・・
周りの者達はこの事件を物語として脚色し絵巻に残したというのです。
そしてこの事件の一部始終を目撃していた方がもう一人・・・それは国宝「千手観音様」だそうです。

以上のように玉置町長には貴重なお話をたくさんしていただきました!
興味のある方はどうぞ日高川へお越しいただきユニークで博識な玉置町長をお尋ねください(笑)

d0241616_15125870.jpg

道成寺




最後に、わらべ歌「道成寺の手毬唄」を紹介いたします

トントンお寺の道成寺    釣鐘下ろいて身を隠し
安珍・清姫 蛇に化けて  七重に巻かれて 一廻り 一廻り


日高川町の皆様、本当に有難うございました!



日高川町 H.P http://www.town.hidakagawa.lg.jp/

d0241616_13152447.jpg
[PR]
by ct-butaibu | 2011-08-08 14:52 | 本番中

佐賀のがばいばあちゃん 初日!

今日は「佐賀のがばいばあちゃん」の初日でした!
制作協力=サンライト(株)

公演は8月14日(日)まで

原作・監修・脚本・演出=島田洋七
脚本・演出=池田政之



ものがたりは・・・

1幕目 昭和32年夏

広島で小学2年生の息子昭広(川口和宥)を育てながら、
小料理屋「秀子」を切り盛りする徳永秀子(高橋惠子)
母恋しさに店でまとわりつく昭広・・・客足はどんどん減っていき・・・
d0241616_1920472.jpg



困った秀子は妹の喜佐子(中澤裕子)に頼み、佐賀のばあちゃんの家に預かってもらう事を決意する
d0241616_19201022.jpg



佐賀のばあちゃん(島田洋七)の家での生活が始まる昭広。待っていた生活は・・・
d0241616_19201733.jpg



家の裏の川にて 川はばあちゃんのスーパーマーケット!?
d0241616_1921477.jpg



ばあちゃんの仕事は大学の清掃
d0241616_1921031.jpg

d0241616_19201355.jpg



昭広の寂しさを察し、影ながら支える教師の田中先生(新藤栄作)
d0241616_9431115.jpg



2年生の夏休み 母と1年ぶりの再開
d0241616_1933752.jpg



そのころ秀子は店をたたみ、中華料理屋に勤めていた
d0241616_1920170.jpg



夏休みも終り、佐賀のばあちゃんの家に帰ってきた昭広
d0241616_1784250.jpg




2幕目
中学生になった昭広(岡野鷹也) あいかわらず佐賀でばちゃんと暮らしている
d0241616_1654264.jpg



運動神経がよく、野球部のキャプテンとして活躍
d0241616_1752358.jpg



中学卒業の頃、昭広は母の暮らす広島の広陸高校への野球推薦が決まる
だが喜佐子は、ばあちゃんの住む地元、佐賀の高校を昭広に進める・・・
d0241616_1752713.jpg


夏バテで元気がない方、観るとみょ〜に元気がでますよ〜
[PR]
by ct-butaibu | 2011-08-04 14:32 | 初日

8月公演 佐賀のがばいばぁちゃん 仕込み 併せ

昨日、今日と「佐賀のがばいばあちゃん」の初日に向けて準備をしてます

スケジュールは、
1日(月) 仕込み・シュート
2日(火) 道具調べ・明り併せ 役者さん達は劇場の外ロビーで稽古

今回のblogの内容はここまで

3日(水) 舞台稽古・通し稽古
4日 初日〜14日千穐楽

d0241616_15493749.jpg





8月1日の仕込みの様子から
転換幕 色が綺麗です
この絵の幕がおりたら、裏では転換してます(次の場へセットチェンジ)
d0241616_15495824.jpg





相変わらず、大道具さんは猛スピードで仕込む
この屋台は、ばあちゃんの家
d0241616_15501562.jpg




広島駅で登場する電車
舞台ではちゃんと発車しますよ〜
d0241616_15503221.jpg





大道具も手伝う、小道具担当「ちっこいおばちゃん」
d0241616_15515440.jpg





ここにも足跡? 
d0241616_15505011.jpg



大道具の仕込みもやる「設備M」
d0241616_155132.jpg






上、下、逆!・・・気づけよ(泣)
d0241616_15511280.jpg






仕込みが終り、照明のシュート(フォーカス、角度調整)と2日の明り併せの様子
床に木陰をつくる
d0241616_16305349.jpg


伸びる脚立で明りの角度を調整中 下では「ここに、これぐらい!」と指示を出す
d0241616_1631206.jpg

d0241616_16313542.jpg

d0241616_16225643.jpg





ばあちゃんの家の裏 川と洗い場 劇中ここで、ばあちゃんと昭宏の色んなドラマが繰り広げられる
d0241616_16321835.jpg





下の写真で小道を行く渋い中年は、今回の照明プランナー 中日劇場照明課の「M.ダグラス」
実は1日から4日の初日まで、ダグラス氏の密着取材の為にテレビカメラが入っています!
どんな内容なのでしょうか?
放送日がわかり次第、このblogで伝えますね〜
d0241616_16323756.jpg




明日は舞台稽古です

えっ、舞台稽古が1日しか無い!みんな大変だけど初日は待ってくれません!
今回も集中して乗り越えるぞ〜
[PR]
by ct-butaibu | 2011-08-02 19:30 | 仕込み

8月公演「佐賀のがばいばぁちゃん」道具発注

銀座某所にて
d0241616_172478.jpg



先日、8月公演「佐賀のがばいばぁちゃん」の道具発注に行ってきました。

8月4日(木)初日〜8月14日(日)千穐楽

「佐賀のがばいばあちゃん」とは・・・
島田洋七原作、シリーズ総売り上げが670万部を越す超ベストセラーを舞台化。
少年時代に佐賀のばあちゃんに預けられた体験を描いた洋七自身の自伝で、ものすご~い貧乏ながら笑いと知恵で明るくたくましく生きるばあちゃんと家族の姿を描いた爆笑と感動の名作です。(本当に笑って泣けるお芝居なので、是非一度観に来てください!孫が走ると「靴の底が減る!」って怒ったり(笑)・・・etc)

中日劇場では3度目の上演なんですが、なんと今回は初めて「がばい(=佐賀弁でものすごい)ばあちゃん」役を島田洋七本人が演じます!がばいばあちゃんの笑いと思いやりのDNAをたっぷり受け次いだ〝直伝〟の舞台は8月4日~14日まで。共演者は高橋惠子、新藤栄作、中澤裕子 ほか。思いっきり笑って、思いっきり泣きたい方はぜひ中日劇場までお越しください!



今回はタイトルにあるように「道具発注」のための打合せです。
道具発注とはプロデューサー、演出家、装置家(セットデザイナー)と大道具製作会社、大道具を操作する会社、照明プランナー(デザイナー)達が一度に集まり、大道具製作依頼の最終確認を行なう作業です。具体的には1場から大詰までの全ての道具の大きさ、色、役者との関連などを一つ一つ確認していく作業です。装置家の説明で進行していき、各パートで問題があれば、その場で修正し、問題がなければ、次へと進んでいきます。

実は今回の出張の数日前、台本を読む迄は早く終ったら銀ぶら(古い)しよっ〜と、なんて呑気に考えてましたが、台本の場割りを見た瞬間、銀ぶらどころか名古屋に帰れるか心配になりました。

なんと、がばいばぁちゃんの場数は 第1幕17場! 第2幕15場!

普通の芝居では過去最多の場面転換です。
我々は大変ですが、お客さんにとっては見応えある場面展開だと思いますが・・・

d0241616_1703679.jpg
↑ イメージ写真 タバコにピント合わせてどうする005.gif


当日の道具発注ですが・・・

終了予定を大幅に越しましたが、なんとか終了。

バビューンと帰名

華新さん、中部綜合舞台さん他、皆様お疲れ様でした〜
有楽町からの道、間違えてごめんね007.gif



↓ 誰かこれ知ってます?偶然東京駅で見ました!
d0241616_1871384.jpg




次回は設備担当Mが中日劇場のNEWアイテムを紹介します!
[PR]
by ct-butaibu | 2011-07-09 13:46 | 下見打合せ


非公式 バックステージ blog


by ct-butaibu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
仕込み
初日
大道具
下見打合せ
本番中
設備関係
千穐楽
搬入
衣裳
小道具
操作盤
宝塚
物語
客席
吉本
未分類

以前の記事

2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

検索

タグ

(24)
(16)
(12)
(11)
(11)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

その他のジャンル

ブログパーツ

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

最新の記事

エリザ千穐楽 ブログ終了のお..
at 2012-08-30 19:44
エリザベート 仕込み風景 その2
at 2012-08-18 10:27
エリザベート 仕込み風景
at 2012-08-11 11:24
エリザベート 初日
at 2012-08-04 18:11
コロッケ公演 千穐楽
at 2012-07-26 22:29
コロッケ公演
at 2012-07-19 15:34
コロッケ公演 中日パーティー
at 2012-07-12 16:40
七夕
at 2012-07-07 15:49
コロッケ 公演 初日
at 2012-06-30 10:08
志村魂 千穐楽
at 2012-06-24 23:53
エリザベート 下見 打合せ
at 2012-06-19 17:15
志村魂 初日
at 2012-06-14 11:04
志村魂 下見 打合せ
at 2012-06-09 17:30
舞台 戦国BASARA2 初日
at 2012-06-02 10:26
坂本冬美コンサート
at 2012-05-29 12:18
陽だまりの樹 初日
at 2012-05-24 16:14
地歌舞伎 加子母 明治座 後半
at 2012-05-16 18:14
地歌舞伎 加子母 明治座 前半
at 2012-05-11 10:21
菊次郎とさき 初日
at 2012-05-07 18:29
あるジーサンに線香を
at 2012-04-27 22:11

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧