タグ:ミュージカル ( 12 ) タグの人気記事

エリザ千穐楽 ブログ終了のお知らせ

26日エリザベート公演も千穐楽を迎え、バラシ搬出も無事終了しました。
引き続き公演が続く演出部の皆様、ツアー最後の大阪公演、がんばってください!!
d0241616_13304738.jpg

中日劇場公演の為に集まって頂いた、東京、九州、名古屋の大道具さん達。
皆様の協力なくしてこの公演の成功はあり得ませんでした。
この場をお借りし御礼申し上げます。





最後に、
このブログも今日をもって終了する事となりました。
OFFがとれて公式ブログの座を勝ち取る計画でしたが、本家中日劇場の公式HPからは全くお声は掛かりませんでした(当り前か)
と言うのは冗談で、このブログを始めた頃と舞台部の状況は大きく変わりました。
舞台部が無くなり、ブログを始めたメンバーも劇場を辞めたり、部署移動で間もなく一人になる事になりそうです。
d0241616_1331021.jpg

去年の7月、初めるにあたり舞台裏の情報を公開する事に抵抗や非難の声もありましたが、舞台の仕事ってテレビや映画と違って公演が終ってしまえば残るのは記憶や想い出だけですよね・・・
だからこそ舞台は一瞬を大切にする訳ですが・・・
だからブログを使って何とか自分達の仕事を残したい!って願望からはじめましたが、
8月のエリザベート公演は舞台部にとっては大きな区切りでしたし、
この先一人では個人ブログになってしまうので潔く辞める決心をしました。
ムーラン、ひろき、ペイちゃん、ジャイくん、そして里ピー、みんなバラバラになりましたが、ブログは良い想い出になりました。
ありがとうございました。

そして応援してくれた皆様には本当に申し訳ありません・・・

約1年間ほんとにありがとうございました!!!
又どこかで誰かが始めてくれる事を願っています!!!
d0241616_19412816.jpg

[PR]
by ct-butaibu | 2012-08-30 19:44 | 千穐楽

エリザベート 仕込み風景 その2

仕込み風景パート2です。

事前の準備を済ませ7月27日の昼からエリザベートのツアー車がやって来ました!
d0241616_191977.jpg



2004年、2008年のエリザ公演で往生こいた(注1)中日劇場最大の難関の搬入も無事終り一安心。
それでも、他の劇場では3〜4時間で済むところが、この日搬入した大型トラック7台分の作業に10時間かかりました・・・エリザではその他に小道具、衣裳、かつら、楽器など合計大型トラック10台以上の荷物があります。
(注1=往生こいた=名古屋弁? 泣きそうなぐらい大変だったと言う意味)



下の作業は幕を舞台機構のバトンに吊ろうとしているのですが、中日劇場では舞台の天井が他の劇場より低いため、吊物(幕やパネル)の丈を詰める作業が必要です。
これやらないと、3階ワゴンが吊物にぶつかって動けない!
d0241616_19174198.jpg

この作業が必要なため、吊物の仕込みも他の劇場の3倍時間がかかります・・・


30本以上ある、エリザ公演に必要な吊物、照明、スピーカーを吊上げ、27日の作業は終了。



翌日28日の作業
この日は床の装置を仕込みます。
先ずは舞台前の左右にそびえ建つポータルと呼ばれるごつい装置を仕込みます。
床に置いた状態で形を作り、天井のモーターで立ち上げます。
d0241616_2213570.jpg

これ、2001年2004年2008年と人力でした・・・
d0241616_22131234.jpg

ポータルをあっと言う間に吊り上げ、今度は3階ワゴンの仕込みです。
前回3階ワゴンの組み立てで舞台機構をぶっ壊し、大ひんしゅくをかった男↓
今回は天井に3階ワゴン仕込み専用モーターを設置したので余裕の監視です。
d0241616_2213324.jpg




こちらも前々回と苦労した装置。今回は悪路走破可能な自走タイヤを装備し、楽勝の搬入でした。
東宝舞台Hさんありがとう!
d0241616_22134370.jpg




3階ワゴンも無事仕込み終わり、オケピットの仕上げや着替え場の設置です。
スピーカー台を舞台前に設置(見ているだけにしか見えないD.D工業のN氏)
d0241616_22135178.jpg

d0241616_22141888.jpg

d0241616_13204168.jpg




最後は男集が総出でトートのゴンドラを仕込み28日の作業も無事終了しました。
d0241616_22143641.jpg



この後は29日30日と深夜(ほぼ朝)までテクニカルリハーサル(スタッフの為のリハ)やら、照明の併せ、音響の調整を行い、31日1日2日とキャストが入っての舞台稽古を行いました。
本当はそのあたりの様子も紹介したいのですが・・・

ともあれ、スタッフ全員の協力により、無事に公演を続けております。
26日の千穐楽まで宜しくお願いします。
[PR]
by ct-butaibu | 2012-08-18 10:27 | 仕込み

エリザベート 仕込み風景

エリザ公演も初日が開いて暫く経ちますが、今日は仕込みの様子を少し紹介します。

7月26日コロッケ公演千穐楽の日はバラシ搬出が済み次第、エリザベートの仕込みをしていまいた。

26日はエリザベート博多公演も千穐楽なので、エリザのツアー車が名古屋に来るのは27日のお昼からです。
東京からの便なら千穐楽の翌朝には名古屋入りするのですが、さすがに九州からは時間がかかりますね。
例によって8月3日の初日までのスケジュールはタイトだったので、お昼の搬入迄に出来る前仕込みをやりました。

内容はオーケストラピットの設営と床の合板(ベニヤ)敷きです。
これが結構面倒な作業で・・・

生オケのミュージカルでは客席の前3列の椅子を撤去し、オーケストラの為のエリアを作ります。
オケピット設営によって客席は4列目が最前列になり74席が潰されます。
74席は何処に行ってしまうかと言うと、4列目から6列目までの客席の床下に収納されます。
d0241616_1834035.jpg

こいつが偶にしか動かさないから、よくグズる・・・
モーターのスイッチポンで収納の筈が・・・毎回みんなで押して無理やり収納!
ちゃんと直せば良いけど、何時も入ってしまえば後はいいやとなってしまう(笑)


それから中日劇場は帝劇や博多座、梅芸より舞台奥行きが小さい為、オケピットに張出舞台を仮設し、演技面を少しでも大きくします。
実はこの1m20cmの張出舞台を組んでも、大劇場サイズの装置(大道具)を他の劇場と同様に配置し、演技エリアを確保するにはこれでも足らないのですが・・・
d0241616_1847431.jpg

張出舞台を組んだら客席へ渡る橋(ブリッジ)を組みます。
ブリッジもエリザベート公演では出演者の演技エリアになります。
d0241616_2203579.jpg


オケピットの設営が終ると舞台床に合板を敷きます。
合板が何故、必要かと言うと、エリザベートでは重さ数トンになる3階ワゴンの重量から劇場の床(ロンリューム=固くて厚いバレエマット)を守る為もありますが、最も重要なのはワゴンを芸中の音や歌にあわせ正確な位置に動かす為です。
3階ワゴンの底からガイドナイフを突き出し、合板に彫られた溝に沿わせ、ワゴンが確実な進路を移動出来る様にします。
ワゴンの回転移動もこのナイフと溝を利用します。
d0241616_1181028.jpg

d0241616_22182960.jpg




重量のある装置を吊る為のバトンの準備もします。
d0241616_220449.jpg



これで搬入までの作業は準備万端!
中日劇場最大の難関の搬入はどうだったのでしょうか・・・


では今日はこのあたりで。
続きはまた時間がある時に・・・
[PR]
by ct-butaibu | 2012-08-11 11:24 | 仕込み

エリザベート 初日

昨日は8月公演「エリザベート」の初日でした。

この1週間、忙しくしていたら、いつの間にかオリンピックが始まっていた・・・



そして今日の昼の部は「エリザベート1000回達成」記念公演でした!
特別カーテンコールでは1000回全ての公演に出演した、ルキーニ役の高島政宏さんをはじめ6名の出演者と初演からのスタッフ2名が紹介され、客席と袖から暖かい拍手が送られました!
特別ゲストとして初演でエリザベートを演じた一路真輝さんと演出家の小池修一郎さんも登場し、場内は多いに盛り上がりました。
14年で1000回もやっていると色んな事があった事でしょう・・・
何はともあれ、観に来て頂けるお客さんあっての事ですが、キャスト、スタッフの毎公演にかける努力の賜物だと思います。
(中日劇場では2001年に38回、2004年に42回、2008年に38回、昨日の初日と今日の昼の部で120回になります)
夜の部からは1001回目と、エリザベート名古屋公演もまだまだ続きます。



初日前日の夜、1階ロビーの飾りも設置しました。



千穐楽の8月26日(日)まで、皆様のご来場をお待ちしております。
d0241616_15124913.jpg

[PR]
by ct-butaibu | 2012-08-04 18:11 | 初日

エリザベート 下見 打合せ

少し前の話しですが、志村魂の下見の翌日、帝国劇場に8月公演「エリザベート」の下見、打合せに行ってまいりました。(2日連チャンの打合せはしんどい・・・)
d0241616_1249712.jpg


ミュージカル「エリザベート」のウイーン、オリジナル版は1992年、オーストリアで幕を開け、その後、世界11カ国で上演、約8500万人を動員した程の人気作品です。

日本では1996年の宝塚歌劇団、2000年には東宝ミュージカルとして登場し、人気が爆発!
その後、再演を繰り返すリピーター型ミュージカルに育ちました。
(中日劇場では2001年、2004年、2008年と過去3回公演し、今度の8月公演が4回目になります)



2000年の初演当時を振り返ると・・・

80年代のウエストエンド発の大型ミュージカル全盛期から暫く大ヒットがなかった日本のミュージカル界が一気に活気づいた事や
オリジナルを徹底的に再現しなければ上演出来ないキャメロン.マッキントッシュの作品に対し、ウイーン発の「エリザベート」は素晴らしい楽曲とシナリオをもとに、日本人による演出、装置、照明プランで日本独自の作品として幕が開いた事
初めて帝劇で観た時、外国に負けない装置の大掛りさに、日本でもこれだけの事ができるんだ、と鼻息を荒くした事(本当は家(中日劇場)で出来るかとビビりましたが・・・)
定番ミュージカルとして何年も続いてほしいと願った事
など期待が大きかった事を思い出します。


今日は台風4号が上陸し、外は大荒れの天候ですが、実は2008年エリザベートの千穐楽の8月28日も大荒れでした。
東海地方は記録的ゲリラ豪雨で、中日ビルのテラスは洪水、舞台は雨漏りで、悲惨なバラシ搬出でした。

2008年ツアーの名古屋の次の公演地はよりによって九州。
翌日29日には照明、音響、大道具、楽器、衣裳その他、全て博多座へ運ばなくてはなりませんでした。
嵐の中、カバーで養生する時間も無いまま大道具をズブ濡れにしながら、九州行きのトラックに詰め込み、最後のトラックを送り出した時にはもう朝になっていました。

自然災害で仕方がないとはいえ、まだツアー序盤で道具を濡らしてしまった事が悔やまれましたし、東宝舞台、博多座の方には随分迷惑を掛けたと思います。
(ツアーで回っている演出部の方は高熱が出てしまったと後で聞きました)

今回の下見で道具を拝見したら基本部は当時のままでしたが、あの日、ドロドロにしてしまった道具達が綺麗に生まれ変わっていた事が嬉しかったです。東宝舞台の方に感謝です。


打合せの方は・・・
舞台監督は次回作の準備で忙しそうでしたが、無事終り、何とか終電で帰名しました〜
[PR]
by ct-butaibu | 2012-06-19 17:15 | 下見打合せ

ミュージカル 9to5 初日

ミュージカル「9to5」制作=東宝
2009年、ブロードウェイで幕が開き、トニー賞で4部門ノミネートされた作品の日本版です。
その元は1980年公開の20世紀フォックスの同名コメディー映画。
d0241616_15572110.jpg



TO


d0241616_15571822.jpg



出演
草刈民代
紫吹淳
友近
石井一考 他



会社組織の中では圧倒的に男性優位だった頃の1979年。
上司からのセクハラ、パワハラに立ち向かうOL3人のオフィスコメディーです!
d0241616_15571570.jpg




まだ、AppleもWindowsは勿論、Word processorすら普及されていない時代ですかね
d0241616_178269.jpg




おっ、イタリアのタイプライター、オリべッティー。渋い!
d0241616_1775485.jpg




アメリカのレミントンランド。渋過ぎる!!
d0241616_1775769.jpg



そして日本製も!
この時代のプロダクトデザインって世界共通で良い物が多いから、置いてあるだけで存在感があります
d0241616_21435637.jpg

d0241616_21435371.jpg



装置もイブ・サンローランチックで70年代モダン炸裂です!
d0241616_15571251.jpg



そして生オケです!
d0241616_21434413.jpg


公演は
今日14日 17時 開演
明日15日 12時 開演
の2ステージのみ!

当日券ありますよ〜




追伸
千穐楽の15日の事

開場数分前に「中日ビルのすぐ近くで何か事件があったらしい」との通報を受け、少し心配になり様子を見に行きました。
d0241616_147281.jpg

警察の方は沢山いましたが、報道陣は来ていない様子でした。
恐らく何らかの事件があったようですが、心配した大きな混乱もなく、定刻にて幕を開ける事が出来ました。
d0241616_145255.jpg

繁華街で発生する事件の怖いところは大量の人間の足を止めてしまう事ですからね〜
[PR]
by ct-butaibu | 2012-04-14 12:16 | 初日

キャバレー 初日

今日は貸館公演「キャバレー」の初日です。
企画・制作=ホリプロ

嵐の搬入以降は順調に作業も進み、無事初日を迎える事が出来ました。

d0241616_1029397.jpg


公演は
7日(土)13時 18時
8日(日)13時
の3ステージのみです。

d0241616_196143.jpg


修辞・訳詩・演出=小池修一郎
装置=二村周作

小池さんはこの作品で第35回菊田一夫演劇大賞を、二村さんは第38回伊藤 熹朔賞をそれぞれ受賞されました。

d0241616_1961056.jpg


出演
サリー 藤原紀香
MC 諸星和己
クリフ 大貫勇輔
コスト 高嶺ふぶき
エルンスト 増沢望
シュナイダー 杜けあき
シュルツ 木場勝己

d0241616_1335179.jpg


ブロードウェイの初演は1966年
ジョー・マステロフ脚本、ジョン・カンダー作曲、フレッド・エブ作詞 巨匠ハロルド・プリンス演出

あらすじが少し違いますが、1972年にはフォッシーがメガホンを取り映画化もされました。

ジョン・カンダー&フレッド・エブのソングライターコンビは
75年 ミュージカル「CHICAGO」
77年 映画「NewYork・NewYork」マーティン・スコセッシュ監督
の作詞・作曲も手がけています。
d0241616_1335780.jpg


舞台は1929年ナチズム台頭のベルリン。
キャバレー「キット・カット・クラブ」の歌姫サリーと作家志望のアメリカ人青年クリフ。
クリフが世話になる下宿屋の女主人シュナイダーと心優しいユダヤ人シュルツ。
凶器の時代を背景に2組のカップルの恋物語と、それら全てを見つめる、ストーリーの案内人のMC。
時代は次第にファシズムへと進む中、彼達の選んだ道は・・・

d0241616_13408.jpg

強い者に巻かれ、人間が狂信し、戦争を導いた狂った時代ですね。

とは言え、60年代の音楽、完璧な舞台装置(空間)とライティング・・・
それだけでもニヤニヤしてしまいます。
[PR]
by ct-butaibu | 2012-04-07 12:44 | 初日

千穐楽

ウイーン・ミュージカル千穐楽

中日劇場で公演された、クンツェ・リーヴァイの作品は

エリザベート
2001年5月 2004年8月 2008年8月 と3回

モーツアルト
2005年10月

レベッカ
2010年3月

どの公演の装置も帝劇サイズの超大物でした・・・
先代の大道具課総轄のSさん、先代大道具棟梁のKさんにとって、大劇場の装置を中劇場である中日劇場に押し込み、プログラムを成立させる事は至難の業でした。
奥行きが足りない、天井が低い、袖のスペースがない、重すぎて吊れない・・・
それが仕事である以上、幕を開けなくてはならない。
毎日何千人のお客さんが楽しみに待ってますからね。
随分苦労し、あの手この手を使い、何とか修羅場を乗り越えられてきました。
Sさんも今日を最後に舞台を去ります。
これからは心から安らぐ生活を送ってください。

現メンバーによる最後の「自主公演」に、このコンサートが開催されて本当によかったと思います。
約3時間と、ひと時でしたが、Tプロデューサーをはじめ、我々も当時の苦労や成功がよみがえり、想い出に浸りました。
[PR]
by ct-butaibu | 2012-03-18 20:04 | 千穐楽

ハムレット 初日

ベルリンの壁が崩壊し、その10年後の1999年、
ロックミュージカル「ハムレット」はチェコのプラハで誕生し、アメリカ、韓国、ルーマニアを経てこの度、日本版にリニューアルし上陸しました。
d0241616_1120923.jpg








アマデウス、存在の耐えかねない軽さ、など数多くの映画のロケ地にも使われた、中世の街並が残る「プラハ」
行ってみたいですね・・・
d0241616_1105443.jpg







昨日の明り併せの様子
懐かしい照明スタッフも参加してました。
相変わらず元気そうで何よりです・・・
d0241616_1530259.jpg







今回、バンドはオケピットではなく、上手袖に編制です。
お客さんから見えないのが残念!
d0241616_20193624.jpg

明日はもう千穐楽です・・・
[PR]
by ct-butaibu | 2012-03-03 14:30 | 初日

ハムレット下見

先日、有楽町のシアター・クリエに「ミュージカル ハムレット」の下見、打合せに行ってきました。
d0241616_18302235.jpg

今回のハムレットは中欧チェコ初演のミュージカルを栗山民也さんが演出。
d0241616_18302034.jpg

遺跡を想わせる基本舞台で繰り広げられる悲劇・・・
観ているうちにギリシャやトルコに残る昔の屋外劇場で観劇している気分になりました。
(もちろん、行った事はありませんが・・・)

ハムレット中日公演は3月3日4日の2days、たった3ステージのみです。

残席は残り僅か・・・お見逃しなく!
[PR]
by ct-butaibu | 2012-02-20 10:18 | 下見打合せ


非公式 バックステージ blog


by ct-butaibu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
仕込み
初日
大道具
下見打合せ
本番中
設備関係
千穐楽
搬入
衣裳
小道具
操作盤
宝塚
物語
客席
吉本
未分類

以前の記事

2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

検索

タグ

(24)
(16)
(12)
(11)
(11)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

人気ジャンル

ブログパーツ

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

最新の記事

エリザ千穐楽 ブログ終了のお..
at 2012-08-30 19:44
エリザベート 仕込み風景 その2
at 2012-08-18 10:27
エリザベート 仕込み風景
at 2012-08-11 11:24
エリザベート 初日
at 2012-08-04 18:11
コロッケ公演 千穐楽
at 2012-07-26 22:29
コロッケ公演
at 2012-07-19 15:34
コロッケ公演 中日パーティー
at 2012-07-12 16:40
七夕
at 2012-07-07 15:49
コロッケ 公演 初日
at 2012-06-30 10:08
志村魂 千穐楽
at 2012-06-24 23:53
エリザベート 下見 打合せ
at 2012-06-19 17:15
志村魂 初日
at 2012-06-14 11:04
志村魂 下見 打合せ
at 2012-06-09 17:30
舞台 戦国BASARA2 初日
at 2012-06-02 10:26
坂本冬美コンサート
at 2012-05-29 12:18
陽だまりの樹 初日
at 2012-05-24 16:14
地歌舞伎 加子母 明治座 後半
at 2012-05-16 18:14
地歌舞伎 加子母 明治座 前半
at 2012-05-11 10:21
菊次郎とさき 初日
at 2012-05-07 18:29
あるジーサンに線香を
at 2012-04-27 22:11

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧