タグ:大奥 ( 8 ) タグの人気記事

11月公演「大奥 第一章」千穐楽

「大奥 第一章」千穐楽

d0241616_19372435.jpg

「大奥」大入り公演もとうとう終ってしまいました・・・

観劇された多くのお客さんから
「テレビでは感じる事の出来ない、役者さんの迫力ある演技に圧倒された」
との声を聞きました。
生の舞台ならではの力の入った演技に感動してもらえてよかったです。

林監督〜「大奥 舞台版」次回公演の実現、期待してますよ〜

関係者の皆様、稽古場から東京名古屋と3ヵ月間、本当にお疲れさまでした〜






では、ここで中日劇場、年末年始のスケジュールの紹介します

11月29日「ピアフ」
作=パム・ジェムス 演出=栗山民也 出演=大竹しのぶ他

12月1日「SMASHコンサート」
出演=SMASH おりも政夫 大沢樹生

12月4日「中京五流舞踊」
出演=赤堀流 工藤流 西川流 花柳流 藤間流

12月6日〜12月11日「吉本爆笑公演」
新喜劇 作・演出=中村進 出演=池乃めだか他

12月17日18日「ビィラ・グランデ青山」
作・演出=倉持裕 出演=竹中直人 生瀬勝久 山田優他

12月21日「ミュージカル ア・ソング・フォー・ユー」
脚本=鈴木聡 演出=栗山民也 音楽=久米大作 出演=川平慈英 春野寿美礼他

12月22日23日「加藤登紀子 ほろ酔いコンサート」

1月3日〜26日「舟木一夫 新春特別公演」
1部=芝居 銭形平次 2部=シアターコンサート

皆様のご来場、お待ちしております!
[PR]
by ct-butaibu | 2011-11-27 15:31 | 千穐楽

大奥 第一章 小道具 その2

小道具編その2、はじまります

一幕二場「稲葉正成の家」
戦国武将、稲葉正成とお福=春日局のお子様、長男千熊と次男七之丞の勉強机。
奥では末っ子の常磐丸が寝ています。
子供達は一生懸命に論語のお勉強中・・・。
当時とて学問を身に付ける事は出世の為には不可欠でした。
d0241616_16162283.jpg






稲葉正成の妾二人が遊んでいた「花札」。日本の伝統的なカードゲームですね。
d0241616_1617443.jpg







続いて、三幕二場、家光がお忍びでやってくる江戸市内の縁日に列ぶ小道具の紹介です。
元々、縁日とは、神や仏と縁(つながり)を結ぶ事で、この日にお参りすると何時もよりご利益があるとされていました。
d0241616_20421849.jpg

それが江戸時代になると人だかりを当てこんだ露天商=的屋や大道芸人が登場し、こうしたお店や娯楽を目当てに出かけるのが庶民の一大娯楽になったようです。
日本の祭り文化の始まりですね。
d0241616_20421462.jpg

現代でも縁日に出かけると大人も童心に戻って楽しんでしまいますよね。
因みに定番の金魚すくいは江戸後期にはあったようです。投げ輪、射的は不明。
d0241616_20421192.jpg








こちらは提灯櫓ですね。お祭りの夜を提灯が照らしてます。
d0241616_20394997.jpg






三幕六場、江戸城仏間にて・・・
お上に拝謁するために京に上がった次男「忠長」の身を案じ、お江与が一心不乱にお祈りを続けるシーン。
その仏間に使用していた小道具を少しばかり。
d0241616_16253892.jpg

不動明王に祈願する一番丁寧な方法を護摩(ごま)と言います。
不動様の前に壇(護摩壇=ごまだん)を置き、その中に火炉を設けて息災を祈願します。
手前に見える上下に槍状の刃が付いている物は金剛杵(こんごうしょ)
槍状の刃が柄の上下に一つずつ付いた物を、独鈷杵(とっこしょ又はどっこしょ)
刃が三本に分かれた物を、三鈷杵(さんこしょ)
刃が四本に分かれた物は、五鈷杵(ごこしょ)四鈷杵ではないそうです。
画のように金剛杵は三つ重ねて祀ります。
右側にも同じような装飾品がありますが、こちらは金剛鈴(こんごうれい)お鈴です。
どれも護摩に使う法具です。





最後に、
どーん!

d0241616_16254121.jpg

これが不動明王さまです!!

では、さようなら。
[PR]
by ct-butaibu | 2011-11-22 10:33 | 小道具

「大奥 第一章」小道具 その1 

今日は「大奥」に登場する小道具を紹介します。

小道具の事は小道具さんに聞いてみようと詰所を訪れました!
d0241616_1623893.jpg





先ずは刀です。おっ、鞘(さや)に葵の紋が入っていますね〜
写真では見えませんが、鍔(つば)にも紋が入っています。
やっぱり、柄巻(つかまき)は白色だったんでしょうか?
d0241616_1624155.jpg

d0241616_12495557.jpg






一幕二場、稲葉正成の家(お福=春日局が大奥に入る前の住居)の台所にひっそり置いてある野菜
d0241616_1624187.jpg





二幕一場、竹千代(幼少の頃の家光)の居室のシーンで登場する武者人形。
今も続く習わし、端午の節句。こちらは弁慶。
d0241616_16243146.jpg

そして義経。
d0241616_16243588.jpg





二幕三場、駿府城の花見の宴のシーンで役者さんが手に持って踊る、菊の造花。
丁度、小道具部屋で補修が完了したところでした。
d0241616_16241072.jpg

同じく花笹。
d0241616_16252832.jpg





三幕四場、長局向(奥女中の住居)のシーンで役者さんが実際に食べるお饅頭です。
舞台では2個飾られていますから、写真は食べ終わった後の物ですね。
お菓子を載せている台は高月(たかつき)と言いいますが、今では仏壇のお供えに使うぐらいですね。
d0241616_1624560.jpg






鉄瓶(てつびん)五徳(ごとく)火鉢(ひばち)
昔はどこの家にもあった三点セットですが、今では田舎に行かないとお目にかかれなくなりました。
小さい頃は眺めているだけで飽きなかったな〜
将軍家御用達はやっぱり南部鉄瓶だったんでしょうか。
d0241616_16245265.jpg





上様の脇息(きょうそく)
d0241616_1625726.jpg





そして、これ、何かわかります?
一幕最後、江戸城控えの間で江与(御台所)が後の三代将軍家光を出産するシーンで登場します。
d0241616_16251827.jpg

胞衣桶(えなおけ)又は押桶(おしおけ)と呼ばれていた桶なんですが、実はこの桶、出産直後の赤ちゃんが包まれている衣(胎盤)を処理した容器なのです。胞衣桶には「鶴亀松竹」の図柄が描かれ、桶の内部には、絹で包まれた胞衣と120枚の寛永通宝、産石と考えられる小石3個と臍(へそ)の緒を切る竹製の小刀2本分を半分に折って納められたそうです。




こちらは同じく出産シーンで使われている、乾燥させたタツノオトシゴ。
今でも安産のお守りらしい。
d0241616_2042745.jpg

d0241616_16191084.jpg


では今日はこの辺りで、次回は小道具編その2をお送りします。
[PR]
by ct-butaibu | 2011-11-16 15:30 | 小道具

大奥 勉強会

今日は大奥について勉強しましょう(笑)

よく知っていると言う方は間違っている箇所を指摘してください。


「大奥」とは

江戸時代、歴代将軍のお世継ぎを確実に作る為に考え出された、巨大ハーレムです。
1人の将軍に従えた女性はなんと・・・千人と言われています。
こうして将軍家の血筋は途絶える事なく、徳川幕府は260余年続いたわけですね〜


「何時から大奥は存在したのでしょうか?」

江戸城本丸に「大奥」が誕生したのは二代将軍・秀忠の時代。
正確には1618年元日「大奥法度」なる大奥の原型とも言える法律を作った時と言われてます。
これにより、それまで特に境界の無かった本丸は、
幕府政庁の「表」
将軍が政務を執る「中奥」
そして将軍の私邸「大奥」に区分された。
今回の舞台「大奥・第一章」はまさにこの時代の物語で、この大奥の原型を作ったのが舞台で松下由樹さんが演じる「お福・春日局」なのです。


「江戸城・大奥 見取り図」

下の江戸城の見取り図を見ると本丸の半分!は大奥だったんですね〜
因みに本丸は建坪11,373坪、大奥は6,318坪(約20,850平方メートル)
d0241616_18112210.gif

大奥は独立した建物で「御鈴廊下」によって「中奥」とつながっていまいした。
そうです、あれです「シャリン、ガチャン、上様〜おな〜り〜」
ここを通って「大奥」に行ける男性は将軍のみ!
d0241616_1855183.gif

そして大奥内で更に3つの区域に分かれいていました。

・御殿向(ごてんむき)
  将軍様の大奥での御寝所
  将軍様の家族の居室
  奥女中の詰所

・広敷向(ひろしきむき)
  大奥の事務を取り扱う役所。ここには役人の男性が居たそうです。

・長局向(ながつぼねむき)
  二階建ての長屋で奥女中の住居



「奥で起こった事は他言無用」

大奥の事が一般に知られる様になったのは1867年、大政奉還後の明治時代になってからです。
江戸時代には大奥の存在は一般には隠されていたんですね〜

大奥に奉公にあがるときには「一、奥方之儀、御事ニヨラズ、外様ヘモラシ申マジキ事」などの契約書を書かされ、禁を破った物は一族まで罪が及んだと言われています。

私などは、口止めの為に、一度大奥に奉公にあがると生涯、外の世界に戻る事が出来ないと思っていましたが、多くの奥女中がそうでもなかったようです。

大奥の階級には「お目見え以上」「お目見え以下」に分類されていて、お目見え以上は将軍・御台所に謁見できる身分であり旗本、御家人の娘達だったそうです。
反対にお目見え以下は謁見できない身分で町人や百姓の娘でした。
「お目見え」以上の上級は一生奉公だったみたですが、「お目見え以下」にとって大奥奉公はどちらかと言うと行儀見習いや花嫁修行の一貫だったようですし、結婚も出来たそうです。
ただし、上様のお目にとまり、一度でもお手が付くと・・・その日から一生奉公です。



いや〜、ほとんどの事知りませんでした!

それにしても、これらの一般に知られている情報が本当かどうか・・・
本当はもっと奥が深いのでは・・・

より詳しく知りたい方はこちらや(大奥パンフ)
d0241616_13342781.jpg

こちらで!(劇場ロビーにて販売中)
d0241616_101531.jpg

では次回は「大奥 小道具編パート1」をお送りします!
[PR]
by ct-butaibu | 2011-11-11 10:39 | 物語

大奥 床 化粧直し

初日前の11月2日と3日に舞台装置の床を化粧直しました。

今日はその時の様子を・・・

床に塗料を塗る訳ですから両日共に舞台稽古が終ってからの深夜作業でした。




まずは色揚げ前の舞台
d0241616_2048515.jpg

近くで見ると結構傷んでますね〜
明治座で1ヵ月使ってきた上に、一度ばらしてトラックに積んでますから当然ですが・・・
d0241616_20391776.jpg




作業は、いつも大道具製作を頼んでいる「華新」の絵描きさんに頼みました。
3名で横並びになって後ろから前に塗っていきます。
この体勢で4時間!センターの少年Y君以外はみんな齢なので辛そうでした・・・
左は先日、釘箱をぶっ倒したM氏、右は最年長のYさん
d0241616_21211832.jpg




そして、完成!
実は1日で終る予定だった補修作業でしたが、最後に塗ったクリアの乗りが今一で次の日も作業をする事に。金色の舞台って難しいですね〜汚いのは当然ダメですが、綺麗過ぎるとケバケバしいし、光沢が無いと重厚に見えない、逆に光過ぎると反射してお客さんにとっては目障りだし・・・
結果的には装置の土屋さんも大満足の出来に仕上げてもらいました!
d0241616_10302699.jpg




照明のコードまで塗る拘り
d0241616_10391180.jpg




一人さみしく、背景の追加パネルを描くN氏
右のパネルが明治座から来た背景で、左が今回追加したパネルです。
あれ?右側を直してますね?畑が気に入らなかったのかな?
d0241616_21213465.jpg




N氏が命の次に大切にしている、絵の具を混ぜるだけのマシーン!
何年来も使っている彼の右腕だそうです(コブラみたい)
d0241616_10125940.jpg



みなさん深夜までありがとうございました。
綺麗な舞台になって、全員気持ちよく初日を迎える事ができました!
[PR]
by ct-butaibu | 2011-11-08 11:01 | 大道具

11月公演「大奥 第一章」初日

昨日11月4日は「大奥 第一章」の初日でした!


「フジテレビ 大奥シリーズ 舞台版」は4年前の2007年11月以来2度目の公演です。

2007年公演では大奥総取締・瀧山に浅野ゆう子さん、和宮に安達祐実さん。
時代は十四代将軍・家茂。ペリー来航により開国が迫られていた江戸時代末期でした。

今回の舞台は題名に「第一章」とある様に、徳川幕府が開府されて間もない江戸時代初期です。
大奥の制度を確立したと言われる三代将軍・家光の乳母・お福(春日局)役に松下由樹さん。
家光の実母・御台所・江与役に木村多江さん。
その他の出演は家康役に近藤正臣さん、二代将軍秀忠役に原田龍二さん、三代将軍家光役に田中幸太郎さん。




写真は3日の舞台稽古より
d0241616_1012489.jpg






絢爛豪華な舞台装置
d0241616_20395588.jpg





随所に映像も取り入れられています
d0241616_10392369.jpg





d0241616_10125150.jpg





ちょ〜豪華な衣裳も一見の価値ありです!
d0241616_15265581.jpg

公演は27日まで。皆様のご来場お待ちしておりま〜す。
[PR]
by ct-butaibu | 2011-11-05 14:57 | 初日

11月公演「大奥 第一章」仕込み併せ

10月30日から11月公演「大奥」の仕込みでした。

スケジュールは・・・

30日 搬入仕込み
31日 仕込み
1日  併せ
2日  舞台稽古
3日  舞台稽古
4日  初日
27日 千穐楽です!




今回の装置家は日本舞台美術家協会 副理事長「土屋茂昭」さん。写真は明治座の舞台写真
d0241616_2002968.jpg





いつもの様に大急ぎで仕込みです!
今回の大道具は10月まで「大奥」公演をやっていた明治座さんからやってきました!
d0241616_2002537.jpg

d0241616_20021100.jpg

d0241616_2001657.jpg





葵の紋!
d0241616_2001289.jpg





レーザーでカットされたベニヤの切出し。素晴らしいクオリティー!
d0241616_200950.jpg





先の2枚が舞台ではこうなります!
d0241616_2005168.jpg





照明の影が良い感じです
d0241616_10365221.jpg





花鳥格子パネル 綺麗ですね〜
d0241616_20395286.jpg







床の色直しの下見に来た、名古屋の大道具製作会社「華新」の背景担当 M
d0241616_200529.jpg



釘箱を倒して10分で帰りました・・・
d0241616_200252.jpg

[PR]
by ct-butaibu | 2011-11-02 10:51 | 仕込み

11月公演「大奥」下見

先日、明治座に来月公演「大奥 第一章」の下見打合せに行ってきました。

人形町から懐かしい雰囲気の老舗店舗が建ち並ぶ商店街を通り、10時頃には明治座に到着。
11時開演で終演が15時!3幕みっちりあり、見応え十分です!
写真は明治座
d0241616_15454821.jpg



今回の「大奥」は三代将軍「家光」の乳母「福こと、春日局」と実母「お江与]の戦いです。
春日局は後の大奥の礎えを築いた女性と言われていますね。
写真のポスターは明治座公演です
d0241616_15455263.jpg



装置は前回2007年大奥公演と同じく土屋茂昭氏
d0241616_15455681.jpg




今回も明治座の大道具(装置)をそのままお借りして使うのですが、問題が・・・
明治座の舞台と中日の舞台では当然大きさが異なります。
あちらが大劇場ならこちらは中劇場。
大奥の舞台は構成舞台で盆(床の廻り舞台)を多用しております。
その肝心な盆のサイズが明治座が8間、中日が6間で合いません!
1間=約1.8m 8間=約14.5m 6間=約11m
図面を見ると大きさの違いが分かりますね。今回はそのあたりもどうするか決めてきました。
そんな事お客さんは気付かないと思いますが・・・
d0241616_1613342.jpg

[PR]
by ct-butaibu | 2011-10-12 15:33 | 下見打合せ


非公式 バックステージ blog


by ct-butaibu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
仕込み
初日
大道具
下見打合せ
本番中
設備関係
千穐楽
搬入
衣裳
小道具
操作盤
宝塚
物語
客席
吉本
未分類

以前の記事

2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

検索

タグ

(24)
(16)
(12)
(11)
(11)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

その他のジャンル

ブログパーツ

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

最新の記事

エリザ千穐楽 ブログ終了のお..
at 2012-08-30 19:44
エリザベート 仕込み風景 その2
at 2012-08-18 10:27
エリザベート 仕込み風景
at 2012-08-11 11:24
エリザベート 初日
at 2012-08-04 18:11
コロッケ公演 千穐楽
at 2012-07-26 22:29
コロッケ公演
at 2012-07-19 15:34
コロッケ公演 中日パーティー
at 2012-07-12 16:40
七夕
at 2012-07-07 15:49
コロッケ 公演 初日
at 2012-06-30 10:08
志村魂 千穐楽
at 2012-06-24 23:53
エリザベート 下見 打合せ
at 2012-06-19 17:15
志村魂 初日
at 2012-06-14 11:04
志村魂 下見 打合せ
at 2012-06-09 17:30
舞台 戦国BASARA2 初日
at 2012-06-02 10:26
坂本冬美コンサート
at 2012-05-29 12:18
陽だまりの樹 初日
at 2012-05-24 16:14
地歌舞伎 加子母 明治座 後半
at 2012-05-16 18:14
地歌舞伎 加子母 明治座 前半
at 2012-05-11 10:21
菊次郎とさき 初日
at 2012-05-07 18:29
あるジーサンに線香を
at 2012-04-27 22:11

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧